短期で免許を取得する

鍵を見せる女性

合宿免許を利用する

合宿免許とは、教習所近くの旅館やホテルなどに宿泊しながら2週間から3週間程度の短期間で教習所が卒業できるプランです。3週間程度はホテルなどに缶詰めですので、長期間の休みが取れる方でないと参加するのが難しいです。そのため学生の方が参加されることが多いです。このプランを利用する方法ですが、大学生であれば夏休みに入る前などに自動車学校の人が大学にきて学生の集まるところなどでパンフレットを配ったりしていますので説明を聞くことができます。インターネットでも全国各地の合宿免許を実施している教習所を紹介しているサイトなどがあります。そこでいきたいところを選ぶことができますし、料金を比較して格安なプランを選ぶこともできます。

人気がある理由

合宿免許が人気のある理由は、合宿免許のプランによっては通学と比べると格安であることです。料金をみると通学とかわらないこともあります。また、宿泊するプランですがシングルでなく相部屋にするとさらに料金が格安になります。また、合宿だと保証プランをつけることができます。教習期間中に仮免許試験や効果測定試験などがありますが、一回目は無料でも不合格で再受験には受験料がかかります。保証プランに入っておけば、不合格でも受験料はかからないので格安で受けることができます。また合宿のメリットは、同年代の人が多く参加しますので、教習が終わったら遊びに行けますし土日は休みですので観光に出かけることもできて出会いもあります。